なみの日常

ライブ行ったりカメラと一緒に旅に行ったりバードウオッチングしたり

影山ヒロノブ ソロアコギの旅に行ってきました!

2017年9.16(土)

 

 影山ヒロノブ ソロアコギの旅 9月 「釧路編」

に参戦!会場は釧路の‘喫茶ラルゴ‘という喫茶店でした。

 

 入場は整理券番号順で、整理券番号はなんと幸運なことに...10番でした!!

ライブに行くようになってこんな若い数字の番号は無かったので、最高でした。(このためにSOLID VOXのファンクラブに入会しました…)

 

 開場1時間くらい前に、ライブ会場に行き、開場を待っていたのですが、時間が経つにつれてどんどんと人が集まってきました!年齢層は、20代~60代くらいで、老若男女様々な方々がいました。

 

 整理券番号の運もあるせいか、最前から2列目という最高な場所に座ることができました。影山ヒロノブ(以下、長老と呼びます)(※1)がどこからどのようにでてくるのかドキドキで開演を待ちます。時間が経つと、いきなり入口からある階段を上り、長老が颯爽と現れました!こんな近い距離で長老を見たことが無くてテンションマックス!いよいよライブが始まります。

 

 セトリは......すべては覚えてません (笑)また、曲順もごちゃごちゃですが覚えている限り書きます。

 

・僕達は天使だった

ハッピーアイスクリーム

・Birthday eve

・好敵手

・スターダストボーイズ

・white wedding

CHA-LA HEAD-CHA-LA

・Beginning

・Life without you

・卒業アルバムの中の無傷な夢~返信~

鬼神童子ZENKI

カントリーロード

 

 などを歌っていたと思います......。テンションが上がりすぎてというか自分の目の前で歌っているのが夢みたいでセトリまでは頭に残っていません(笑)

 

 最後の曲は、卒業アルバムの中の無傷な夢だったんですが、これを歌ったあとに、長老がなんと!!

一人一人の席に来て握手をしてくれました!!!

 信じられなくて、そして、地方のファンも大切にしてくれているんだなと思い、感極まってその場で大号泣してしまいました。長老の手は大きかったなぁ。(握手した時にしっかりと、「いつも応援しています」と伝えることができました♪)

 また、周りにいたお客さんから大号泣してる私をみて「人のために泣けるなんてすばらしいね」と言われ、その方は「もらい泣きしちゃった」と言いい、泣かれていました。他には、「また、札幌で会おうね」(※2)と声をかけてくれる優しいおじさんも周りにいました。ほっこりしました。

 長老が目の前で歌っていて、握手までできるなんて夢にまで見ていなかった最高のライブとなりました。より一層、「影山ヒロノブ」のことが好きになったライブでした。

 

 あ、そういえば、長老が「いろいろな場所でライブしたいんだけど、ここから根室ってどんくらい!?」ってみんなに聞いていて、私は、あ!だいたい120㎞だ!!と分かったんで、いざ、叫ぼうと思ったら、緊張のあまり、声が出ませんでした。笑 悲しかった......。

 

※1......私が大好きなJAMprojectで、長老と呼ばれている為。

※2......2017年、冬にJAMProjectのライブツアーが札幌であり、お互い行くことを話しているうちに知ったため。

 

f:id:na3samuraired:20180419231844j:plain

↑この近さ!