なみの日常

ライブ行ったりカメラと一緒に旅に行ったりバードウオッチングしたり

JAMProjectのライブに行ってきました!!(Part3)

 

 

2017.11.25(土)

 

JAM Project JAPAN TOUR 2017~2018 TOKYO DIVE 

に参戦してきました!会場はZepp Sapporoです。二日前にはAimerのライブ、この前日にはLiSAのライブに参戦しており、喉がガラガラの状態での参戦でになりました…。

 

いつもJAMの物販には9時くらいから並んでいるのですが、今回は連日でのライブによる体力消耗を考慮して10時くらいから並び始めました。会場に着くとすでに二人の方が並ばれており、私は三番目でした。

f:id:na3samuraired:20180426161909j:plain

雪がちらつきとても寒い中での物販待機となりました......。(画像は物販を購入し終わり撮影)

 

無事に物販を購入した後は、ライブまで少々時間があったので札幌ラーメンを食べたりして時間を潰してました。

18時開演、17時開場だったので、16時に再び会場に向かいました。めっちゃくちゃ寒い中、開場を待ちながら列に並んでいると、なんと!私の隣には、マジスパのオーナーさん(たぶん......)が横にいました!声をかければよかったなと後悔してます......。

 

いざ、入場したら、思っていたより前の方の場所を確保することができました!

周りを気にせずに思う存分に飛びたいと考えていたので通路側を選択。これが後に、信じられない奇跡となりました。

 

一言でライブの感想を言うと、最高の一言でした。(語彙力......)

入場待機で冷え切った体はあっつあっつになりました。今回のツアーはオリジナルアルバムのTOKYO DIVEを引っ提げてのツアー。メンバーの体が発光したりと演出がとても工夫されていました。

 

 

TOKYO DIVE

TOKYO DIVE

 

 

 

 ーセットリストー

0.Spininnhg Out Control

1.TOKYO DIVE

2.EMG 

3.BAD CITY~We`ll be alright!~

4.神ノ牙~The Fang of Apocalypse~

5.勝利の未来

6.紅ノ牙

~メモリアルコーナー~

7.Divine love(まっくん

8.疾風になれ(ダニー&遠ちゃん)

9.星空のレクイエム(長老&福ちゃん)

 

10.アレクサンドリア

11.Belive in my existance

~アコースティックコーナー~

12.I KILL-イキル-

13.Growing up

 

14.シュワッチ!~キミを護りたい~

15.Everything

16.豪腕パンチ

17.THE EXCEEDER

18.The Brave

19.東京スキャンダル(タオル曲)

20.Crest Of "Z`s"

21.鋼のレジスタンス

22.THE HERO~怒れる拳に火をつけろ~

 

ーアンコールー

23.HERO

24.Rocks

25.VICTORY

26.GONG

27.SKILL

 

といった感じのセトリでした。アルバムの曲からメモリアルコーナーでの懐かしい曲まで様々な時の曲が聞けて最高でした。

 

通路側を選択して、奇跡が起きたと先に書きましたがなんと!!!

メモリアルコーナーで、ダニーと遠ちゃんが客席DIVEをしたのです!!(実際にはダイブはてませんw)

f:id:na3samuraired:20180426165343p:plainf:id:na3samuraired:20180426165530p:plain

ステージから降りてきて通路を渡ってきました!!通路側にいた私はなんと......ダニーが差し出してくれた手と触れることができました!!!そして、遠ちゃんの体に触れることができました!!(遠ちゃんめちゃくちゃいい匂いでした)ズームしないでこの近さ。もう正気ではいられなかったですw

 

こんな奇跡、いま考えると運が良かったとしか考えられません......。

 

 

ライブ終了後、最寄り駅まで歩いて向かっていると、Zeppの後ろから、「ジェットフィンガー」の異名を持つ、ギターの横関敦さんとすれ違いました!突然の遭遇過ぎて「お疲れ様でした」と言ってしまいましたw 「どうも~」と反応してもらえて嬉しかったです。

 

こんな感じに様々な奇跡があったライブ。最高の思い出となりました。次はこのツアーの千秋楽、日本武道館のに参戦する予定です。

f:id:na3samuraired:20180426170600j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LiSAのライブに行ってきました!(Part 2)

2017.11.24(金)

 

LiSA LiVE is Smile Always ~LiTTLE DEViL PARADE~

「そしてパレードは続く」

に参戦してきました!会場はAimerのライブと同じ会場の札幌わくわくホリデーホールです。なんと二日連続同じ会場!

nami73nami.hatenablog.com

 

LiSAのライブに行ったのは、2016年の「LiSA LiVE is Smile Always ~Hi!FIVE~」の時以来です。2年連続でLiSAのライブに行けたのは最高です......。

 

二日連続の同じ会場で座席が気になりながら入場しました。チケットには1階と書いてあり、若干の期待を込めていましたが、(期待しすぎると遠かった時が悲しいから......)いざ、座席についてみると、ステージまで10mあるかないかの座席で、ライブに行くようになってから一番近い座席でした!もうライブが始まる前からテンションが上がりまくりでした。

 

話が前後しますが、物販を買うために朝から物販列に並んでる最中に、会場入りするLiSAとサポートバンドの姿を拝むことができました!!LiSAは、並んでいる私たちの方に歩いてきて、「寒いから気をつけてね~」と言ってくれました!!寒さが一気にその瞬間吹き飛びました!!-1℃の中、9時くらいから並んだ甲斐がありました......。

生LiSA、めっちゃ可愛かったです。

 

このライブツアーは、LiTTLE DEViL PARADEのアルバムを引っ提げてのツアーです。

 

LiTTLE DEViL PARADE(初回生産限定盤)

LiTTLE DEViL PARADE(初回生産限定盤)

 

 

アルバムオリジナルの曲や、発表済みの人気曲などが収録されておりなかなかに聴きごたえのあるアルバムだと思います。

 

ーセットリストー

1.Rally Go Round

2.ROCK-mode

3.JUMP!!

4.Sailor Spark Operation!

5.ANITIHERO

6.the end of my world

7.Empty MERMAiD

8.Psychedelic Drive

9.Blue Moon

10.狼とミサンガ

11.sweet friendship

12.say my nameの片想い

13.Peace Beat Beast

14.だってアタシのヒーロー。

15.LiTTLE DEViL PARADE

16.crossing field

17.Rising Hope

18.Catch the Moment

19.そしてパレードは続く

ーアンコールー

20.ASH

21.oath sign

22.best day,best way

 

といった感じでした。会場暗転後、「LiSA登場か!?」と会場が盛り上がると出てきたのは、主催をしているWESSの方でした。笑 WESSの方からのお話を受けて(面白かったw)、いざ、本人登場です。Rally Go Roundのイントロが始まり、それに合わしてコールをしているとLiSA登場!!あまりの近さにもうテンションが上がりまくりでした。表情までもが間近で見れました。また、ギターのピックをファンに投げるファンサービスがあったんですが、ピックにキスをして投げてくれるという!!!欲しかったな~。

 

アンコール後の新曲「ASH」では、なんと!!翌日に札幌でライブを控えているシドの明希がライブに乱入!この曲は作詞・作曲がシドなんですね~。作曲をした明希がサプライズで登場し、ASHをベース演奏しLiSAと共演するという熱い展開でした。

【Amazon.co.jp限定】ASH(初回生産限定盤)(DVD付)(オリジナルポストカード(Amazon.co.jp ver.)付)

辛い時に聞いて元気をもらっていたbest day,best wayを聞いて思いがこみ上げ泣いてしまいました。

 

5月9日にはLiSA史上初のベストアルバム発売!!ROCK-modeの2018verがあったり、新曲があったり、いままでの楽曲があったりと盛りだくさん。楽しみです。

 

LiSA BEST -Day-(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

LiSA BEST -Day-(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

 

 

 

生のLiSAを目の前で見ることができ最高なライブでした。今年は武道館や大阪城ホール、アジアツアーが控えているLiSA。参戦したいとこですが今年は厳しそうです......。

ツアーで札幌に来てくれるのを待っています。

 

f:id:na3samuraired:20180425173823j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aimerのライブに行ってきました!

2017.11.23(木)

  Aimer LIVE  TOUR 17/18 `hiver`

に参戦してきました!会場は札幌わくわくホリデーホールです。

 

Aimerを好きになってから、一度はAimerの綺麗な歌声を生で聞きたいという夢が叶いました。`hiver`(イヴェール)とはフランス語で「冬」という意味です。このツアーの期間は2017年11月~2018年2月までのツアーであり、まさに冬ですね。

 

ライブに来ていた方々の年齢層は、男女問わず幅広い世代の方々がいました。

座席は3階でなかなかに遠かったです......。ただ、表情は見える位置でしたので、遠すぎる感じでない感じでした。

 

ーセットリストー

1.WHEN YOU WISH UPON A STAR

2.雪の降る街

3.悲しみのオーロラに

4.花鳥風月

5.茜さす

6.君を待つ

7.カタオモイ

8.Hz

9.Last Christmas(Wham!)

10.ONE

11.冬のダイヤモンド

12.凍えそうな季節から

13.花の唄

14.ninelie

15.LAST STARDUST

16.糸

17.あなたに出会わなければ~夏雪冬花~

18.蝶々結び

19.everlasting snow

ーアンコールー

20.us

21.StarRingChild

22.White Christmas(Lrving Berlin)

 

といった感じでした。クリスマスが近く、カバー曲でクリスマスの曲が歌われ聞けたのでとてもレアだったかなと思います。個人的には、10月に発売されていたAimerのシングルの中に収録されている「糸」も歌われ、聞けたことが一番嬉しかったです。

ONE/花の唄/六等星の夜 Magic Blue ver.

ONE/花の唄/六等星の夜 Magic Blue ver.

 

MCでは、どこか天然さを感じさせるような雰囲気がありながらも、オーディエンスの事を考えてくれいることが伝わってきました。

 

いつも私が行っているような拳を突き上げ叫ぶようなライブでないですが、落ちついた雰囲気のなかにも熱さを感じられる初めてのAimerのライブでした。また、ツアーをして北海道に来てくれるのなら、是非もう一度行きたいです。

 

今日はAimer、そして明日はLiSA、明後日はJAMProjectと札幌でのライブ三連戦です。最高すぎます。喉は果たして耐えることができるのでしょうか......。

 

f:id:na3samuraired:20180425154831j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

影山ヒロノブ ソロアコギの旅に行ってきました!

2017年9.16(土)

 

 影山ヒロノブ ソロアコギの旅 9月 「釧路編」

に参戦!会場は釧路の‘喫茶ラルゴ‘という喫茶店でした。

 

 入場は整理券番号順で、整理券番号はなんと幸運なことに...10番でした!!

ライブに行くようになってこんな若い数字の番号は無かったので、最高でした。(このためにSOLID VOXのファンクラブに入会しました…)

 

 開場1時間くらい前に、ライブ会場に行き、開場を待っていたのですが、時間が経つにつれてどんどんと人が集まってきました!年齢層は、20代~60代くらいで、老若男女様々な方々がいました。

 

 整理券番号の運もあるせいか、最前から2列目という最高な場所に座ることができました。影山ヒロノブ(以下、長老と呼びます)(※1)がどこからどのようにでてくるのかドキドキで開演を待ちます。時間が経つと、いきなり入口からある階段を上り、長老が颯爽と現れました!こんな近い距離で長老を見たことが無くてテンションマックス!いよいよライブが始まります。

 

 セトリは......すべては覚えてません (笑)また、曲順もごちゃごちゃですが覚えている限り書きます。

 

・僕達は天使だった

ハッピーアイスクリーム

・Birthday eve

・好敵手

・スターダストボーイズ

・white wedding

CHA-LA HEAD-CHA-LA

・Beginning

・Life without you

・卒業アルバムの中の無傷な夢~返信~

鬼神童子ZENKI

カントリーロード

 

 などを歌っていたと思います......。テンションが上がりすぎてというか自分の目の前で歌っているのが夢みたいでセトリまでは頭に残っていません(笑)

 

 最後の曲は、卒業アルバムの中の無傷な夢だったんですが、これを歌ったあとに、長老がなんと!!

一人一人の席に来て握手をしてくれました!!!

 信じられなくて、そして、地方のファンも大切にしてくれているんだなと思い、感極まってその場で大号泣してしまいました。長老の手は大きかったなぁ。(握手した時にしっかりと、「いつも応援しています」と伝えることができました♪)

 また、周りにいたお客さんから大号泣してる私をみて「人のために泣けるなんてすばらしいね」と言われ、その方は「もらい泣きしちゃった」と言いい、泣かれていました。他には、「また、札幌で会おうね」(※2)と声をかけてくれる優しいおじさんも周りにいました。ほっこりしました。

 長老が目の前で歌っていて、握手までできるなんて夢にまで見ていなかった最高のライブとなりました。より一層、「影山ヒロノブ」のことが好きになったライブでした。

 

 あ、そういえば、長老が「いろいろな場所でライブしたいんだけど、ここから根室ってどんくらい!?」ってみんなに聞いていて、私は、あ!だいたい120㎞だ!!と分かったんで、いざ、叫ぼうと思ったら、緊張のあまり、声が出ませんでした。笑 悲しかった......。

 

※1......私が大好きなJAMprojectで、長老と呼ばれている為。

※2......2017年、冬にJAMProjectのライブツアーが札幌であり、お互い行くことを話しているうちに知ったため。

 

f:id:na3samuraired:20180419231844j:plain

↑この近さ!

 

 

 

 

 

水樹奈々のライブに行ってきました!

2017.2.19(日)

 

 NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017」

に参戦してきました!会場は札幌のニトリ文化ホールです。

 

 以前から「行ってみたい!」と思っていた水樹奈々のライブですが、念願叶って参加することができました!

 座席は2階。「2階ならまだ近い!?」と淡い期待をしていたのですが、いざ会場に入ってみると「あれ、ここは3階?」と思うような会場の作りでびっくりでした。笑 しかし、ライブが始まれば座席の位置は気にせずにめちゃくちゃ声だして飛んで楽しみました。

 

 ーセットリストー

1.WILD EYES 

2.はつ恋

3.純潔パラドックス

4.BRACELET

5.Crystal Letter

6.ETERANAL BLAZE

7.STAND UP!

8.Clutch!!

9.undercover

10.ALONE ARROWS

11.エデン

12.Please Download

13.SCOOP SCOPE

14.SUPER GENERATION

15.TWIST&TIGER

16.ヒメムラサキ

17.快楽カメリア

18.ミュステリオン

19.禁断のレジスタンス

20.UNLIMITED BEAT

21.めぐりあう逢うすべてに

22.RODEO COWGIRL

23.絶対的幸福論

24.STARITING NOW!

 

 水樹奈々のライブに行けて、生バンドで生の水樹奈々の声が聴けるだけで十分なのに、快楽カメリアからの追い上げにやられました......最高でした。

 実物の水樹奈々は遠くからなので小さく見えましたが、とてもかわいかったです。

 今年の1月には武道館7Daysを成し遂げていました

 

。恐ろしい…。水樹奈々自身も走ったり跳んだりしているのにそのライブを7日間なんてすごすぎます。行きたかった。

 

 今年は夏のツアーが発表されています。参戦したい限りです......。

 

 

f:id:na3samuraired:20180213204108j:plain

 

 

 

 

 

JAMProjectのライブに行ってきました!!(Part2)

 2016.11.23(水) 

 「JAMProject LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜千秋楽」

に参戦してきました!会場は幕張メッセです。

 

 ライブ当日に現地入りする予定でした。さあ、千秋楽に行くぞ!と意気込みながら、北海道から飛行機で飛び立とうとすると悲劇が,,,

 

 機材繰りの為、フライト中止

 

という絶望的な文字が電子掲示板に表示されていました。見た瞬間、頭が真っ白になってしまいました......少し泣きました(笑)

 「もういいや」と諦めていた私に、送りに来てくれていた兄が「行かなかったら絶対後悔する」と言ってくれて、ライブ途中から行く決意をしました。急いで振替の便の手続きを行い、取れた便は、16:30東京着の便でした。

 ライブ開始は17時から。完全にライブ開始には間に合いません。しかし行くと決めた自分は行くしか道はありません。

 

 振替の便にはしっかりと乗ることができ、予定通りに東京着。そのまま海浜幕張駅行きのバスにのるだけ! しかし、東京2回目の自分は、バス乗り場もわからず、空港でさまよう始末(笑)係員の人に聞き、バス停に辿り着いたはいいものの…

  バスは満車

もう泣きそうでたまりませんでした。ライブはもう開始直前だったのです。

 仕方なく次のバスを待つことに。無事に乗ることができ、海浜幕張に着いた時は18時過ぎ。そこからgooleマップに頼り、幕張メッセ目指して猛ダッシュをしました。

 

 苦労してやっと着いた幕張メッセ。もやはライブ前から達成感でした。(笑)

その後は、ライブ中盤のアコースティックコーナーの途中「Battle Communication!!」から無事にライブに参戦することができました。

 

 最初からライブに参戦することができず、とても悲しい経験をしましたが、今となっては笑えるような記憶です。(笑) 兄に感謝です。

 

 この経験を生かして、次から本州のライブに行く時はできる限り、余裕を持っていこうと思います......

f:id:na3samuraired:20180118214156j:plain

 ーセットリストー

1.AREA Z~Song for ~J-Rideres~

2.刃~the divine blade~

3.J-RIOT

4.MAXON

5.NOAH

6.Name is GARO~光明の使者~

7.ZERO-BLACK BLOOD-

8.月華

9.Surivive

10.WE AER ONE

11.Magical Mystery Spice~マジスパのテーマ~

12.NAWABARI~背徳のシナリオ~

13.紅蓮ノ月~隠されし闇物語 Acoustic ver.~

14.Battle Communication!!

15.Fragile

16.ギアナ高地

17.Treasure in the sky

18.The Brave

19.Shining Storm~烈火の如く~

20.Growing up~バンド紹介

21.鋼のレジスタンス

22.THE HERO~怒れる拳に火をつけろ~

23.レスキューファイアー

ーアンコールー

24.限界バトル

25.VICTORY

26.GONG

27.SKILL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JAMProjectのライブに行ってきました!!(Part1)

 今さら!!って感じですが、前のことから最近のことまで、暇なときに思い出しながら書いていきたいと思います。(笑)

 では早速,,,,一昨年に行ったJAMProjectのライブについて!

 

 2016.8.7(日)

「JAMProject LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜」

に参戦してきました!会場は札幌、教育文化会館です。JAMのライブはこれで2013年のTHUMB RISE AGAINのツアー札幌ぶり、2回目の参戦でした。

 

 セットリスト

1.Gate of Territory

2.AREA Z ~Song for J-Riders~

3.刃~the dvine blade~

4.J-RIOT

5.MAXON

6.流星lovers

7.Name is GARO ~~光明の使者~

8.ZERO-BLACK BLOOD-

9.月華

10.Survine

11.WE ARE ONE

12.Magical Mystery Spice ~マジスパのテーマ~

13.NAWABARI~背徳のシナリオ~

14.紅蓮ノ月~隠されし闇物語~

15.Battle Communication!!

16.Fragile

17.ギアナ高地

18.Treasure in the sky

19.The Brave

20.Growing up (バンドメンバー紹介)

21.Shining Storm ~烈火の如く~

22.鋼のレジスタンス

23.THE HERO~怒れる拳に火をつけろ!~

24.レスキューファイアー

ーアンコールー

25.GOIN

26.VICTPRY

27.GONG 

28.SKILL

 

でした。(たしか)

 個人的にはライブでもう歌われることはないんじゃないかと個人的に思っていたGOINGが聞けたことが嬉しかったです。また、どの曲も最高で燃え上がるんですけど、(しんみりする曲は静かながらどれも心に沁みる)ライブで初めて聞いたTHE HERO は最強に盛り上がりました。ずっと拳を掲げてました。(笑)

 

 このライブツアーは、写真撮影がokなライブでした。(撮影禁止の場面もある)

撮影okなライブだなんて、なんて素敵な!と思っていましたが、途中から盛り上がりすぎて撮ることを忘れていました(笑)

 それほど最高なライブでした!!

f:id:na3samuraired:20180118211411j:plain